☆可愛いキャラが魅力なお勧めスマホゲーム30選はこちら☆

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜の面白い点を現プレイユーザーが評価レビュー

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜タイトル画像

こんにちは!

今回は光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜』の面白い点や魅力を紹介してきます♪

最大12人でのチーム協力対戦が楽しめる3Dアクションゲームとなっており、まだ日本では浸透していないジャンルのゲームとなりますが、少しでも面白いと感じたらダウンロードしてみてください♪

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜ってどんなゲーム?

光と闇の対決戦闘シーン

『光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜』は5対5でタワーを破壊していくバトルアリーナモードと、3人×4チームで討伐数を競っていくチームバトルロワイヤルモードで遊ぶゲーム。

この手のゲームはMOBAと呼ばれており、まだ日本では馴染みのないジャンルとなっていますが、『League of Legends』などが代表される対人戦がメインとなっています。

『光と闇の対決』で求められるのは効率ではなく、やり込めばやり込むほど磨かれていくプレイ技術や戦略的要素となっているため、これまで様々なゲームに触れてきた人でも十分に楽しめて熱中するでしょう。

また登場するヒーローは様々なタイプのキャラクターとなっており、見た目などから選んでみるだけでなく戦略的に選択するといったように、これもまた多種多様な選択肢が用意されているため悩む楽しさもあります。

これまでMOBAに触れたことがないという人にも最適で、可愛らしいキャラクターやカッコいいキャラクターまで取り揃えられているため、カジュアルに楽しむことができるはずです。

スポンサーリンク

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜の魅力

光と闇の対決戦闘シーン

それでは早速『光と闇の対決』の魅力について触れていきましょう♪

MOBAというジャンルに触れたことがない人が大半かもしれませんので、どういったゲームなのかにも触れながら紹介してきます。

まずは簡単に目を通してもらって、そこから興味を膨らましていき、最終的にダウンロードをして実際にプレイをしてみてください!

RPG×アクション×戦略性が複合したゲーム!

『League of Legends』などに代表されるMOBAというジャンルは簡潔に説明できないのが難しいところですが、RPG×アクション×戦略性が複合しているゲームになります。

1試合ごとに経験値・資金集めを行って扱うヒーローを強化していき、敵の攻撃に通常攻撃以外にもスキルを放ち相手の不意を突くような行動などが求められているため、実際にプレイしてみるか動画などを見ると分かりやすいでしょう。

そのためアクションゲームが得意な人はプレイしていくことですぐに上達していくことができるでしょうし、一方でアクションが苦手でも戦略を立てて攻撃することを得意とする人もプレイしてみれば活躍できるチャンスがあります。

決して一つのことに特化しているプレイヤーが絶対的に強いのではなく、各ヒーローの特徴や扱い方を理解している人や『光と闇の対決』のゲーム性を理解している人が強者であるため、プレイすることで奥深さを感じていくことは間違いありません。

同じ条件で試合がスタート!

光と闇の対決キャラ選択

『光と闇の対決』では試合で使うヒーローを手に入れていくという要素がありますが、育成をするという概念はなく、常に各試合では初心者もベテランも同じ条件からスタートします。

そのため、各試合で重要になってくるのが扱うヒーローのスキルや敵との相性の把握となり、さらには試合のルールや特徴と言ったゲームへの理解度になります。

初心者の人はMOBAに慣れていない人が多いかと思いますが、同じヒーローで試合をこなしていくうちに扱っているヒーローの特徴を理解していき、さらには苦手とする敵のタイプも把握していくことができるでしょう。

慣れていけば徐々に扱うヒーローの幅を広げていき、劣勢の状況で大逆転をするための方法を模索するなど様々な楽しみが芽生えてきますので、やり込むほどに上手くなっていくのが目に見えて分かるはずです。

強さ=ゲームへの理解度!?

光と闇の対決戦闘シーン

前述したように『光と闇の対決』ではゲームへの理解度が強さに直結しています。

ヒーローごとに戦闘スタイルが異なっており、扱うスキルの仕様や効果、ダメージ量も大きく変化していることから、味方の使用キャラクターや敵チームの構成などを考慮したうえで、その都度立ち回りを変えていく必要があります。

とても難しく感じるかもしれませんが、試合をこなしていくうちに特徴を理解していけるため、まずは操作になれると同時に『光と闇の対決』というゲームについてしっかりと学んでいくことをおすすめします。

とにかくやり込むことで扱い方だけでなく立ち回りや戦略性も磨かれていくため、プレイしていくうちに『光と闇の対決』の奥深さを味わえることでしょう。

スポンサーリンク

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜のガチャの仕様は?

光と闇の対決キャラ購入画面

『光と闇の対決』では課金要素があるものの、ガチャシステムは搭載されていません

ガチャの代わりに「ビー玉」を使ったミニゲームのような要素がありますが、それも新しいヒーローを獲得するのに大きくかかわっています。

ここでは『光と闇の対決』の新しいヒーローを入手するための方法について説明していきますので、初心者の人は特に必見となるため最後までチェックしてください♪

新しいヒーローは購入して入手

『光と闇の対決』ではガチャが搭載されていませんが、どうやって新しいヒーローを入手するのかと言われたら、ショップで購入する方法が一般的な方法となります。

ショップでコインorダイヤorシェルを使うことにより、希望の新しいヒーローを購入することができるため、無課金でも新しいヒーローを獲得することができます。

ただしコインで新しいヒーローを手に入れるためには万単位が必要になり、毎日のログインやタスククリア、試合への参加などが求められるため、時間がかかりがちに。

ダイヤは課金アイテムとなっているため、課金をすればするほど新しいヒーローを入手できます。

シェルはバーショップでのみ交換できるアイテムとなっており、こちらもミッションやログインボーナスなどで入手できますが、数千個単位での交換が求められます。

また中には課金でのみ手に入るヒーローもいますので、入手する際は課金するかどうかをじっくり考えたうえで実行してみてください。

ビー玉でピースを集めればお得に購入可能!

光と闇の対決ビー玉要素

ガチャ要素がない『光と闇の対決』ですが、代わりのシステムとして「ビー玉」というものが存在しており、シェルやピースを集めることができます。

ビー玉で重要なのがピースを集めることで、特定キャラクターのピースを所有していることにより、ヒーロー購入時に個数分に応じた割引を受けることができます。

ただし、ビー玉をプレイするためにはタスクなどをクリアする必要があるため、イベント開催期間中に集中的にプレイして稼ぐなどの方法が求められるでしょう。

また、ビー玉も2種類用意されており、ノーマルビー玉では獲得できる報酬のランクが低くなっていますが、スーパービー玉では獲得できるピースやアイテムも豪華になっているため、ぜひ大量に集めて一気にアイテムを大量獲得してください♪

スポンサーリンク

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜はこんな人にオススメ!

光と闇の対決タイトル画面

『光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜』の面白い点や魅力を紹介しましたが、今回の内容をまとめると以下のようになります。

  • プレイスキルと戦略性が重要なMOBAゲーム
  • 無課金でも新しいヒーローを入手可能
  • 新しいヒーローを入手するまで時間がかかる

無課金で長く遊べるため、『光と闇の対決』はとてもおすすめできるゲームです。

個人戦ではなくランダムでマッチングされたプレイヤーとのチーム戦となるため、プレイスキルも然ることながら、大切なのが戦略やキャラの特徴を把握しているかどうかです。

初心者の人は不慣れな部分が多くて戸惑うかもしれませんが、プレイを繰り返すうちに上達して一気に上級者になっていることも珍しくありませんので、ぜひ一度プレイしてみて『光と闇の対決』の面白さや魅力を体感してほしいばかりです♪

スポンサーリンク

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜をダウンロードする

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜タイトル画像

運営会社ForwardWorks Corporation
ジャンルMOBA
リリース日2018年4月
光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜
光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜
開発元:Yusuke Takahashi
無料
posted withアプリーチ
光と闇の対決勝つためのポイント【光と闇の対決】勝つ為の攻略や立ち回りを現プレイユーザーが紹介♪ 光と闇の対決オススメヒーロー光と闇の対決〜Fight Song〜のおすすめヒーローを紹介♪キャラ購入は慎重に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください