☆可愛いキャラが魅力なお勧めスマホゲーム30選はこちら☆

Shadowverseクソデッキ愛好家による好きなカードランキング

シャドウバースのデッキ紹介

どうもこんにちは。とあるShadowverseのクソデッキ愛好家でございます。

今回は、私が好きなカードランキングトップ10を発表させていただきます。

どんなに使いにくいカードでも、こう使えば強い! 楽しい! かっこいい! をコンセプトに紹介していこうと思っております。

注意
注意
これはあくまで筆者のデッキですので、より良い使い方や他の使用法があります。
また、2018年3月20日時点のデッキです。カードの能力等は変化することもございます。
スカーレット
現プレイユーザーの戦略が分かる記事です。
今回は自分の出る幕はなさそうです

ちなみにルミナスはお休みです

ルミナス
お休み中ZZZ

シャドウバースクソデッキ愛好家による好きなカードランキング10

10位 森の音楽隊

シャドウバース森の音楽隊の画像

コスト3/エルフ/アミュレット

自分のターン終了時、自分の場にそれぞれ名前の異なるフォロワーが4体いるなら、自分のフォロワーすべてを+2/+2して、このアミュレットを破壊する。

名前の違うフォロワーを4つ並べるという条件は厳しいものの、3コストで全員を+2/+2という破格の性能を持っています。

このように5ターン目にして崩されにくく高火力な盤面を作り上げることができます。

ただ、うまく盤面にフォロワーが並ばないと森の音楽隊の能力すら発動せず、盤面を取られ、火力も出ず……と流れを取られやすくなります。

森の音楽隊を採用した私のデッキはこんな構築です

森の音楽隊のデッキ画像

盤面に並べやすい低コストフォロワーを多く採用し、早くて4ターン目、遅くとも6ターン目には森の音楽隊を発動し圧倒的な盤面を作り上げることを目標にしています。

そのために、盤面を取られづらくするキュベレー、リーフマン等も採用しています。

勝率は正直言って高くありません

先行を引かないと盤面を並べるのが難しく、さらに最初のドローで1コス2コスがバランスよく必要なうえ、4、5ターン目までには森の音楽隊を引きたい……等確率に頼る部分が大変多いです。

それでも、一気に攻撃力と体力が上がるのを見るのは楽しいですよ。

森の音楽隊の戦闘シーン

 

9位 セイレーンの涙

シャドウバースセイレーンの涙の画像

コスト2/ネクロマンサー/アミュレット

自分のターン終了時、自分の場にネクロマンサー・フォロワーとニュートラル・フォロワーがいるなら、ランダムな自分のネクロマンサー・フォロワー1体を破壊する。その後、ランダムな自分のニュートラル・フォロワー1体を「そのネクロマンサー・フォロワーの攻撃力の値」と同じだけ+1/+1する。

ネクロフォロワーが破壊されるというデメリットがあるものの、ニュートラルフォロワーを一気に強化できる可能性を持つカードです。

ネクロマンサーには強力なラストワードを持つフォロワーが多いことから、破壊されるデメリットもメリットに変えることができます。

ここで問題になるのがどんなニュートラルフォロワーを強化していくのかということです。

私の回答が、このデッキです

セイレーン涙のデッキ画像

ニュートラル唯一の潜伏を持つダラダラ天使・エフェメラを採用し、エフェメラの体力と攻撃力を徐々に上げていくことで後半に大ダメージを与えることを目標にしています。

また、回転しやすくセイレーンを活用するため、何度も盤面に置くことができるニュートラルフォロワーとして、覇食帝・カイザから手に入るアルティメットキャロット「破壊されると手札に戻る」を採用しています。

エフェメラの体力が上がってしまえば、全体除去系のカードにも強く、なかなか除去されづらいです。ただし、ネクロのよろめく不死者、ビショップの神魔裁判所、ニュートラルのバハムートなどで簡単に取られてしまうので、警戒が必要ですね。

攻撃力と体力が爆上がりしたエフェメラを作り上げるのはとても楽しいです。是非使ってみてください。

セイレーン涙デッキの戦闘画像

8位 マジカルガール・メルヴィ

シャドウバースのマジカルガールメルヴィの画像

5コスト/ウィッチ/フォロワー/攻撃4、体力4

ファンファーレ 自分と相手はカードを手札が7枚になるまで引く。

他のカードには真似できない最大7枚のドローできるドロソの権化です。

たくさんカードを引いたら強いデッキという安易な考えで作られたデッキがこちらです。

魔海の女王「ニュートラルとニュートラル以外を1枚ずつ0コストにし、それ以外を捨てる」を使って、サタン「デッキをアポカリプスデッキにする」とメルヴィを連続で置き、アポカリプスデッキを7枚引くというデッキです。

マジカルガールメルヴィを入れたデッキの画像

強力な効果を持つアポカリプスデッキを7枚も引けば大体全種類手に入るので、アスタロトの宣告で相手の体力を1にするもよし、ディースの裁きで7点ダメージ+7点回復するもよし、強い動きを選び放題です。

ただ、注意しなければならないのはデッキ切れです

サタンで手に入るアポカリプスデッキは10枚しかないので、メルヴィで7枚引いたあと、3ターンしか生き残れません。

早めに決着をつけておきたいですね。

7位 アークビショップ・レリア

シャドウバースアークビショップレリアの画像

6コスト/ビショップ/フォロワー/攻撃0、体力6

このフォロワーが場にいる限り、自分のフォロワーすべてと新たに場に出た自分のフォロワーすべては、攻撃したときか攻撃されたとき、攻撃力の値ではなく体力の値と同じダメージを与える。

頂きの教会「ビショップフォロワーが攻撃する時、攻撃力ではなく体力でダメージを与える」が上位互換かのように見えますが、レリアの効果はニュートラルフォロワーにも適用されます。

何が起こるかと言いますと、レリアがいるときのゼウスは10点疾走必殺守護です。

魔海の女王「ニュートラルとニュートラル以外を1枚ずつ0コストにし、それ以外を捨てる」を使って、ゼウスとレリアを同時におけば、いきなり10点疾走を出すこともできます。

6位 ピュートーン

シャドウバースピュートーンの画像

10コスト/ドラゴン/フォロワー/攻撃8、体力9

ファンファーレ 自分のデッキのコスト7以下のカードすべてを消滅させる。

突然ですが、サタンの効果で使えるアポカリプスデッキの構成は以下のようになっています。

5コスト/サタンズサーヴァント/3枚

6コスト/沈黙の魔将/3枚

7コスト/ディースの裁き/3枚

10コスト/アスタロトの宣告/1枚

つまり、サタンの後にピュートーンを使うと、次のドローがアスタロトの宣告に確定するのです。

さらに、アスタロトの宣告「相手のリーダーの体力が1になるようにダメージを与える」は、相手のリーダーの体力が20の時は19ダメージ働く、というように作用します。

つまり、竜爪の首飾り「あらゆるダメージを+1する」と組み合わせることで、19+1=20ダメージ与えることができ、アスタロトの宣告のみで相手のリーダーをたおすことができます。

20点から一気に削ることができる上、スペルなので守護等全く関係なくダメージを与えることができる1撃必殺コンボです。

決まった時はとても気持ちがいいので、ぜひ使ってみてください!

5位 悪魔の鍵

シャドウバース悪魔の鍵の画像

3コスト/ヴァンパイア/アミュレット

カウントダウン 5

自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。

ラストワード 次の自分のターン開始時、自分の手札のコスト最大のフォロワーをランダムに1枚場に出す。

3コストで、手札の最大のフォロワーを出すことができる潜在的な強さを持ったアミュレットです。

わたしは、このカードの効果でゼウスか昏き底より出でる者を出すための構成にしています。

悪魔の鍵のデッキ構成画像

悪魔の鍵を複数並べたり、バンダースナッチと組み合わせることで、下のようにゼウスを複数並べたり、ヴァッサゴの進化時効果でゼウスや昏き底より出でる者 が2回ダメージを与えたりと瞬間火力が大きいデッキです。

悪魔の鍵デッキの戦闘画像

悪魔の鍵とゼウスか昏き底より出でる者を手札に揃えなければいけなかったりと、ドローの運要素はありますが、圧倒的な火力、ゼウスが並ぶインパクト、とても爽快感のあるデッキです。

ぜひ試してみてくださいね。

 4位 天翼を食う者

シャドウバース天翼を食う者の画像

6コスト/ニュートラル/フォロワー/攻撃6、体力6

ファンファーレ 手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき+1/+1する。

手札を全て捨てるというデメリットが痛すぎる超火力・超体力のフォロワーです。

手札が9枚あれば6コストにして攻撃力15、体力15……ですが手札がないのでその後めちゃめちゃきつくなります。

つまり、天翼を食う者でフィニッシュしてしまえば何も困らないわけです。天翼を食う者が疾走で相手のリーダーを殴ってしまえばいいわけです。

そう考えて作られたデッキがこちら

天翼を食う者デッキの画像

無謀なる戦「ニュートラルフォロワーは疾走になり、ターン終了時に破壊される」を使います。

この効果で、ニュートラルフォロワーの天翼を食う者が疾走になり、相手のリーダーを殴って勝利します。

天翼を食う者だけではダメージが足りないこともあるので、天翼を食う者の前に荒牙の竜少女を置いておくと、リーダーにダメージが入ります。

荒牙の竜少女は「捨てた枚数だけ相手のリーダーにダメージを与える」能力です。天翼を食う者がカードを捨てるので、捨てた枚数分リーダーにダメージを入れられます。

しっかり準備を整えれば、ワンターンキルも可能な夢のあるデッキです。ぜひ使ってみてください。

天翼を食う者デッキの戦闘シーン

 

 

3位 クロノス

シャドウバースクロノスの画像

8コスト/ニュートラル/フォロワー/攻撃4、体力3

ファンファーレ このバトル中、お互いのリーダーは「自分のターン終了時、「自分のフォロワーの最大攻撃力の値」と同じだけカードを引く」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。

そのはちゃめちゃな効果のせいで、気をぬくと一気に大量のカードをドローしてしまい、自分も相手も大事なカードが墓場に燃えていく恐ろしいカードです。

大事なカードが燃えるだけならいいのですが、山札をどんどん引いてしまうので山札切れを起こしてしまうこともしばしば……。

そんな効果を逆手にとって相手の山札切れを狙うデッキがこれ

シャドウバースクロノスデッキの紹介画像

まずはPPブーストをして、最速でクロノスを出します。

その後は、灼熱の嵐、サラマンダーブレス等の全体除去と、大鎌の竜騎の必殺でこちらの盤面にフォロワーを残さず、相手の盤面を全て除去することを徹底します。

また、ドラゴンの卵、ハッピーピッグ、竜の闘気等で回復もできます。

これらのカードでひたすら耐えきって、相手のカード切れを狙うデッキです。

ひたすら負けないよう盤面を取りつつも、自分の残りカード数も気にしなくてはいけない頭を使うデッキですよ。

2位 天空城

シャドウバース天空城の画像

3コスト/ロイヤル/アミュレット

カウントダウン 15

自分の場にフォロワーが出るたび、このアミュレットのカウントダウンを1進める。

ラストワード 自分のロイヤル・フォロワーすべては+1/+1されて、疾走 を持つ。

場のロイヤルフォロワー全員の攻撃力体力上昇に疾走化までついた超高性能アミュレットながら、カウントダウン15という長さと調整の難しさがとても面白いカードです。

天空城デッキでの戦闘シーン

このように、盤面全てが強化され、疾走を持つので、天空城が壊れたターンで勝負を決めてしまえることも難しくありません。

騎士王・アーサーなど一気に並べられるカードで天空城を壊し、全てに疾走を付与すると盤面も強化され、火力も出るのでフィニッシュに近づけるカードとして主に使用します。

アンリミテッド時代には、不屈の兵士、不屈の兵士、ルミナスメイジと置いてルミナスナイト進化で一気に20点が出るロマン砲も存在しました。

カードの組み合わせで様々なタイプの天空城が組めますので、いろいろ試してみてくださいね!

1位 フラム=グラス

シャドウバースフラムグラスの画像

7コスト/ニュートラル/フォロワー/攻撃7、体力7(特定条件で出現するカード)

疾走

攻撃時 相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに7ダメージ。

フラム=グラスは全シャドバプレイヤーの夢といっても過言ではないカードでしょう。

ツインプリズナー・フラムとツインプリズナー・グラスを盤面に置いておき、除去されなければ次の自分のターン開始時に合体しフラム=グラスになるという特殊なカードです。

ただしフラムとグラスの体力の少なさゆえに簡単に除去されてしまい普通にプレイしていてフラム=グラスを作ることは容易ではありません

今回は、フラムとグラスに潜伏を付与し除去されづらくする潜伏フラムグラスを紹介します。

潜伏フラムグラス

仕組みは単純です。

フラムとグラスを置いた後に、闇を纏う暗殺者「他のフォロワーを潜伏状態にする」を置くことで、フラムとグラスを潜伏にします。

潜伏状態のフォロワーは攻撃されず、能力で選択されないので、ランダム除去や全体除去でしか除去できなくなります。

フラムグルスデッキの戦略

このようにフラムとグラスが潜伏し、

フラムグルスデッキの戦闘シーン

違う試合のスクショですが、このようにフラム=グラスを出現させることができます。見ればわかる通り、このあと負けました。

フラム=グラスといえば超越が有名ですが、こんな方法もあるということで、紹介させていただきました。

スポンサーリンク

シャドウバースカードランキング最後に!!

以上、クソデッキ愛好家の私の好きなデッキでした!

あまり使われることのないカードばかりでしたので、この記事を通して色々なカードを知っていただき、使っていただければ幸いです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

ルミナス
明日も休もうかな??

スポンサーリンク

Shadowverseをダウンロードする

シャドウバースタイトル画面

運営会社Cygames
ジャンルカードゲーム
リリース日2016年6月
合わせて読みたい記事って書いてある画像
シャドウバース対戦中初心者必見!Shadowverse効率の良いルピ稼ぎ方や進め方を解説!! シャドウバースのタイトル画面Shadowverseの面白い点を現役ユーザーが評価レビュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください